福利厚生での解決策

従業員の73%
おカネに関する不安を覚えています。

将来に不安を感じますか?

将来に不安を感じる

自身を不安にさせているものは?

将来に不安を感じる

出典:日本労働組合総連合会 『日本の社会に関する調査2019』

日本労働組合総連合会の調査では、従業員の73%が将来に不安を感じ、その原因は主におカネに関するものでした。

そして、この不安は今後さらに大きくなると考えられています。

人生100年時代と言われる長寿、金利や賃金の上昇は見込めず、税金や社会保険料は増加の一途…

 

このように先が見通しにくい時代でも、我々コモンアイが従業員の福利厚生という形で、これからの人生が楽しく充実したものになるようにお手伝いをします。

common eyeでこんなことができます


common eyeはこんな企業に最適です

福利厚生を考えているがよくわからない

従業員の老後の不安を解消したい

福利厚生と経営のバランスが大事だ

従業員の継続投資教育まで手が回らない

従業員からの社会保障などの質問が後回しになっている

3つの特徴

中立な立場から回答

「勧誘されたらどうしよう…」 その心配はありません。プロフェッショナルが中立な立場から回答します。

※回答の中で、金融商品についての説明は行いますが、個別銘柄の提示や勧誘は行いません。

24時間365日の受付

悩みや疑問は突然降って湧いてくるもの。思い立ったときに、いつでもご相談ください。

※ご質問内容によって回答までの時間は異なります。24時間以内の回答を確約するものではありません。

相談はオンライン

まるで友人に相談するかのように、LINEで相談。場所も格好も思いのままに、気軽に相談できます。納得するまで何度でも質問、相談できます。


サポート内容

ライフプラン

ライフプランを日々の家計管理にまでおとしこんでいきます。正しい意思決定の道しるべを作成します。

じぶん年金

公的年金では不足しがちなリタイア後の資金を、計画的に形成していくための情報を提供します。

保険加入

生命保険・損害保険に、無理なく過不足なく加入するための情報を提供します。


資産形成・運用

目的に合った資産形成・運用をするための情報を提供します。

※有価証券の価値等(値動きの動向)の言及、デリバティブ取引の売買ポイントにおける投資判断(売買等)のアドバイスは行っていません。

教育資金作り

資金不足で進学を断念しないように、教育資金作りのための情報を提供します。

相続

遺産を『遺す』『遺される』ときの態様はさまざま。目的や意志に合う情報を提供します。


税金

ふるさと納税や医療費控除など、日常の税金に関する情報を提供します。

※税務相談や税務書類の作成は法律により禁じられています。一般的な相談や疑問に対する回答となります。

社会保障

公的年金や介護保険、健康保険など複雑な社会保障に関する情報を提供します。

金融経済事情

金利、為替、ローン、金融取引など、お金と上手なつきあいをする知識や判断力を養うための情報を提供します。


導入までの流れ

 

STEP1

お申し込み

ショピングカート

当ホームページのお申し込みページより、必要事項を記入のうえ、『お申し込み』ボタンをクリックします。

 

 

STEP2

パスワード受信

メール

 受付完了メールとして、会員専用ページ(当ホームページ)のログインパスワードを送信します。

 

 

STEP3

利用開始

オンライン

会員専用にログインしてLINEの友だち追加をすれば、サービス開始です。common eyeがおカネの疑問を解決。あなたの家計の顧問になります。

料金プラン

 

  スタンダード プレミアム
ライフプラン分析 年1回 制限なし
ライフプラン作成 年1回 制限なし
実行支援・アドバイス 年1回 制限なし
その他Q&A 制限なし 制限なし
回答の優先度 通常 最優先
個人会員 月額2,000円 月額3,000円
法人会員

月額1,000円

(1人につき)

月額10,000円

(1事業所)

月額2,000円

(1人につき)

月額20,000円

(1事業所)